ビタミンA

ビタミンA

ビタミンAは粘膜の健康を守るビタミンです。βカロテンとも呼ばれたりします。ビタミンAはかぼちゃやにんじんなど緑黄色野菜に多く含まれる栄養素です。普段濃い野菜を食べる機会が少ない場合、不足している可能性があります。

 

・ 高齢者の肌荒れに関与
・ がんの発生を抑えてくれる
・ 夜盲症とビタミンAは関係している

 

など肌荒れだけでなく、目の健康や体の病気からも守ってくれるビタミンです。このビタミンAには植物性と動物性の2つの種類があります。過剰摂取により副作用が現われるともいわれていますが、植物性ではその心配が少なくなっています。青汁に含まれるビタミンAも植物性ですし、1日に必要とする量を青汁を1杯飲んだくらいでは超えないので安心して飲むことができます。

 

植物性のビタミンAでは抗酸化力も高くなるため、肌荒れやがん予防、老化防止にも役立てることができます。青汁で飲む場合は明日葉やケールなどで摂取するのがおすすめです。さらに効果を上げるなら、ビタミンAは脂と一緒に摂ると吸収されやすいため、食前に青汁を飲むようにしてみましょう。

 

食前に飲んでおけば、食事中の脂と胃の中で混じりあいビタミンAの吸収率が高まります。